2013年06月08日

ダ・ヴィンチと禁断の謎 Da Vinci's Demons



ダ・ヴィンチと禁断の謎」(Da Vinci's Demonsダ・ヴィンチのデーモンズ)は2013年のアメリカ/イギリス製作のドラマ。映画好き御用達のケーブルチャンネルStarz ネットワークのオリジナルドラマシリーズです。現在1シーズン8エピソード。歴史ファンタジードラマです。世界30カ国以上で放送されており、今日がフィナーレでした。日本では6月19日からFOXで放送されるそうです。製作がイギリス/アメリカなので、登場人物はイギリス俳優が中心で英語で作られています。

レオナルド・ダ・ヴィンチと言えば世紀の天才ですが、絵画だけでなく、数学、物理学、建築、音楽、科学、解剖学、などなど、色々な分野で業績を残していますね。このドラマシリーズは天才アーティスタ、レオナルドがその奇抜な発想と天才的なひらめきで、迫り来る難題を乗り越えて行くフィクションです。フィクションなのですが、歴史に残る彼にまつわるエピソード(赤ん坊の時の記憶、洞窟、ソドミー裁判などなど)を膨らませて、ストーリーに織り込んでいます。

ここに登場するダ・ヴィンチは、有名な自画像のおじいちゃんダ・ヴィンチではなく、レザージャケットを着た若くハンサムで、ちょっと反逆的な魅力たっぷりの青年ダ・ヴィンチです。(25歳設定だそうです)イギリスの俳優トム・ライリーが演じています。天才で、機転が利いて、ハッタリもバトルも何でもアリな彼が、迫り来る大国ローマの手先達とひと悶着もふた悶着も起して行きます。

また、スパイ、神秘主義、愛人、陰謀、裏切り、盛りだくさんな要素を取り入れて、これぞドラマと言った仕上がりです。歴史上の人物ロレンツォ・デ・メディチ、ジュリアーノ・デ・メディチ(コズモも最終話でちらっと登場します。)シクストゥス4世(なんと男色教皇です)アンドレア・デル・ヴェロッキオ(ダ・ヴィンチの師匠ですね)なども登場します。

あらすじ
芸術が花開くフロレンスは、ロレンツォ・デ・メディチ(エリオット・ コーワン)が仕切っています。レオナルド・ダ・ヴィンチ(トム・ライリー)は、ロレンツォの愛人ルクレツィア・ドナーティ(ローラ・ ハドック)の気を上手く引いて彼に近づき、迫り来るローマに対抗する兵器のアイデアを売り込みます。。。

「えええ!こんな所で終わらないでよ!」というシーンでシーズン1が終わってしまったので、シーズン2が待ちきれません。

フォックスのページはこちら

Da Vinci's Demons-Season 1 [DVD] [Import]
Da Vinci's Demons-Season 1 [DVD] [Import]








posted by 淀川あふるー at 16:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | テレビドラマ/シットコム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。時々ググって拝見してます。
メッセージで送りたかったのですが、ログインしないと送れないようなので、、、
私もDa vinci's demons大好きでシーズン2を心待ちにしていたのですが、FOX JAPANさんより当面放送予定がないと回答をいただき打ちのめされています。
私もノンジャンルで日記を書いていて、そちらでもFOXにリクエストお願いしますと募っていますが、なにぶんヒット数が少ないもので、、、淀川さまにもご協力いただけたらと図々しくコメントいたした次第です。、、、散々ネットでTrailerやらあちらのサイトやらを見ていて本編が見られないなんて、、、です。哀しすぎます。よろしくお願いします。
Posted by コトリ at 2014年02月17日 15:04
コトリさん

Da vinci's demonsのシーズン2は実はアメリカのSTARZ(映画チャンネル)で来月22日から始まります。現在予告編が流れてますね。
http://www.youtube.com/watch?v=BFpk2zzqCfU

うちはこういう映画チャンネルやら入れまくってるのでめちゃくちゃケーブル料金が高いのですが、Da vinci's demonsが観れるなら、まあいいかという感じで契約しちゃってます。

放送予定がないという事は人気がないのでしょうかね?面白いのに!そういえば、シーズン1もあちこちの国で放送されていたのに、日本は何ヶ月も遅れて放送されていましたね。

日本は民放で放送しない限り人気が出なさそうですね。。。これはFOXに頑張れとメッセージを送るしかないですね。。。

Posted by あふるー at 2014年02月28日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック