2011年08月18日

ラビリンス/魔王の迷宮 Labyrinth


デヴィッド・ボウイ王子(魔王ですが)とマペットのほのぼのダンスシーン

ラビリンス/魔王の迷宮」(Labyrinth)は、1986年に制作されたアメリカ映画。ジム・ヘンソン監督。テリー・ジョーンズ脚本。

カーミット、ミス・ピギー、セサミストリートなどのマペット作家としてしられるジム・ヘンソン監督作品。こ夏、3D映画に飽きてしまった方にお勧めの、ほのぼのファンタジー映画。とても奇妙で生き生きしたマペット達がデヴィッド・ボウイの音楽に合わせて歌って踊ります。

あらすじ
15歳の空想好きのサラ(ジェニファー・コネリー)が、ある晩赤ちゃんの異母弟トビーの子守りを言いつけられるのですが、泣き止まないトビーに嫌気がさしておまじないを唱えてしまいます。トビーはゴブリン(妖精)の世界の魔王ジャレス(デヴィッド・ボウイ)に連れ去られてしまいます。

トビーを連れ戻す為に、ゴブリンの世界のラビリンス(迷宮)へ乗り込むサラ。13時間以内に迷路を抜けて魔王の城に辿り着かなければ、トビーはゴブリンになってしまいます。。。

デヴィッド・ボウイが王子様のような格好でノリノリで魔王を演じています。途中、ミュージカル(ロックオペラ?)のようにゴブリン達と歌って踊って、赤ちゃんトビーもとらわれの身というより楽しそうです。一方サラは、お間抜けな小人ホグルや怪物のくせに弱虫のルド、犬の騎士ディディモスを途中で味方に加えて迷路の中を旅します。

エッシャーの影響を受けているそうですが、ラストの城の中のシーンはエッシャーの騙し絵の様に奇妙に続く階段をうろうろ巡らされるシーンなどが登場します。

子供と一緒に観ても楽しめる映画です。

ラビリンス 魔王の迷宮 コレクターズ・エディション [DVD] / デヴィッド・ボウイ, ジェ...>
ラビリンス 魔王の迷宮 コレクターズ・エディション [DVD] / デヴィッド・ボウイ, ジェニファー・コネリー (出演); ジム・ヘンソン (監督)ラビリンス 魔王の迷宮 [Blu-ray] / デヴィッド・ボウイ, ジェニファー・コネリー (出演); ジム・ヘンソン (監督)ブロマイド写真★映画『ラビリンス〜魔王の迷宮』デビッド・ボウイ/腰に手 / シネマインクLabyrinth: From The Original Soundtrack Of The Jim Henson Film [CD, Soundtrack, Import, From US] / Trevor Jones (作曲) (CD - 1993)
posted by 淀川あふるー at 17:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもっ〜〜〜

マジやりました〜〜〜〜

たったいま仕事からからの帰りがけで 帰宅ルートにブックオフがあるのですが 立ち読みして 時間つぶしながら 帰るかって おもって 店に寄ったのです。


そ・そ・そ・・・・ そしたら ナント 「ラビリンス魔王の迷宮」のサウンドトラックCDが あったのデス・・

マジ うれしい 昔そのサントラがほしくて 何回も県内のブックオフやら 中古専門レコード店に足を運んでも収穫ゼロだったのに。 

仮に 動画で消されても もう大丈夫デス^^
Posted by zebra at 2013年04月05日 18:16
zebraさん

オメデト〜〜ゴザイマス!!!大収穫ですね。私もCD探して中古屋を這いずり回った経験は良くあるので、見つけた時のその「うぉぉぉ」という気持ち分かりますよ〜。

挿入歌はその他も沢山いい曲あるのですが、特にテーマソングのあの、はぁ!はぁ!アンダ〜グラウンとか聞くと、この曲が出た当時の雰囲気を思い出すんですよね。確か、「ベストヒットUSA」でよくかかっていたと思います。

80年代のちょっと古くさくて、懐かしくて、勢いのある感じがいいですよね。


Posted by あふるー at 2013年04月08日 17:42
今となっては、映像も古いし、CGもまだまだだし、デヴィッドボウイの魔王とかタイツで…(*ノ▽ノ)イヤン

それでも、よくできたストーリー構成だと思います。登場するキャラクターがとっても面白い!毛虫とか、ドアノッカーとか、救いの手とか(笑)このお話作った人は頭がいいな〜って思う。

最後に迷宮に登場するものが、結局サラの部屋にあるものだったんだってわかるのも面白いです。

サントラはオススメですよー。曲は歌詞に全部ちゃんと意味があるんですよねー。魔王の孤独や、サラへの切ない気持ちが伝わってくる。

今でもたまに見るほんとに面白い映画です!
Posted by あっこぷぅ at 2013年07月23日 20:58
あっこぷぅさん

CGの無い時代の手作り感がいいですよね。ちょっとノスタルジックな感じがして。

パッツンパッツンのタイツも80年代を懐かしんでしまうようなアイテムですね。うふふ。

大人になっても楽しめるファンタジー映画だと思います。
Posted by あふるー at 2013年07月26日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック