2011年05月21日

RED/レッド



RED/レッド」(Red)は、2010年のアメリカ映画。原作は同名のコミック。アクション/コメディ映画。

REDはRetired Extremely Dangerousの略で、退職した超危険人物(退職したCIAエージェント)の事です。ブラック・オプス(超極秘任務)に関わっていたじいちゃん達や、ウェット・ワーク(暗殺などの殺し担当)だったばあちゃんなどが登場し、銃や機関銃をぶっ放したり、若手のCIAエージェント達と格闘したり、と大暴れします。

あらすじ
フランク(ブルース・ウィリス)はCIAを引退して普通の生活をしているのだけど、一人暮らしが寂しくて、カスタマー・サービスのサラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)に毎日の様に電話をかけ長話して、彼女の勧めるロマンスノーベルを読んだりして暮らしていた。

ある日フランクの元にCIAエージェントが攻撃を仕掛けて来る。危険を感じたフランクはまだ実際には会った事でさえないサラの元へ行き、警戒する彼女を無理矢理引き連れて逃亡を始める。フランクは元メンターであって、現在癌を患って老人ホームにいるジョー(モーガン・フリーマン)とコンタクトを取り、フランクを狙って来たスクワッドがNYタイムスのレポーターを殺している事を聞く。。。

じいちゃんだと思ってなめるととんでもない事になる、そんな元精鋭CIAエージェント達が、昔の現役だった頃を懐かしみながら旧友のピンチを助けるという名目で喜んでCIAとやり合ったりします。色々な修羅場を抜けて来た爺婆だけあって、反撃するときの過激さはかなりのものです。

殺し担当だったヘレン・ミレン演じるヴィクトリアは、忠誠心があるかどうかその昔試されて、愛する彼氏に3発ぶち込んだ事がある、という強者。ばあちゃんのマシンガンの乱射シーンなんかいいですね。躊躇わずにバンバン撃ちまくります。

「16ブロック」といい、ブルース・ウィリスは最近この手の『まだまだ行ける爺キャラ』が多い?

RED/レッド ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] / ブルース・ウィリス, モーガ...
RED/レッド ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] / ブルース・ウィリス, モーガン・フリーマン, ジョン・マルコヴィッチ, ヘレン・ミレン, カール・アーバン (出演); ロベルト・シュヴェンケ (監督)RED/レッド [DVD] / ブルース・ウィリス, モーガン・フリーマン, ジョン・マルコヴィッチ, ヘレン・ミレン, カール・アーバン (出演); ロベルト・シュヴェンケ (監督)


posted by 淀川あふるー at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクション コメディ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「RED/レッド」
Excerpt: 2010年・米/サミット・エンタティンメント原題:RED監督:ロベルト・シュベンケ原作:ウォーレン・エリス、カリー・ハマー脚本:ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー ウォーレン・エリス&カリー・ハマー..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2011-05-23 15:53