2010年12月29日

ニュー・イン・タウン New in Town


英語版

ニュー・イン・タウン」(New in Town)は2009年制作のアメリカ映画。恋愛コメディ。

あらすじ
コンサルタントのルーシー(レネー・ゼルウィガー)は、女だてらに成功していて、マイアミの海辺にあるハイエンドな一軒家に住んでいる。ある日、ミネソタ州の小さな田舎街の工場の再構築を監査するため、雪深いミネソタに住む事になる。

本社から送られて来たルーシーに冷たい工場の人達。そして自分とはちょっとソリの合わないシングルファーザー、テッド(ハリー・コニック Jr. )に出会い、些細な事から喧嘩になるのだが、後に彼がユニオン(労働組合員)である事が分かる。。。

都会で働いて成功しているシングルウーマンのルーシーが、コミュニティの付き合いの濃い田舎町に来てドタバタするお話です。ナンセンスが嫌いで、利益を追求するビジネスウーマンだった彼女が、田舎の密な付き合いの中で徐々に受け入れられて行き、会社の利益だけではなくそこで働く人達の事を考え始めます。

ルーシーの役は、ブリジット・ジョーンズの延長と言う感じで、ちゃきちゃきしてるんだけど、どこか抜けててコケティッシュなレネー・ゼルウィガーの得意なキャラクターです。

恋愛コメディ好きの方におすすめ。




posted by 淀川あふるー at 19:27 | Comment(2) | 恋愛コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆく年くる年・・・。
このところ各地で大雪が降って車が動けなくなったり、岡山の近辺でも山陰とか山口では大雪になったりだそうです。
家の近くは雪はまだ・・・ゴミみたいなのがチラっとだけ(^o^)丿

今年ももうすぐ終わりですね。
ホント1年ってアっという間です。
2010年映画ベスト1のお知らせをありがとう。
あふるーさんは「アリス・イン・ワンダーランド」ですね。
僕もティム・バートン監督もジョニー・デップも大好きで、ベスト10の第3位に入れてます。
僕の2010年映画ベスト1は「カールじいさんと空飛ぶ家」に決定!
ピクサー社のアニメは、ストーリーも良くこなされていて大人から子供まで楽しめる良質のアニメですね。
導入部の描き方も粋でとてもよかったです。
この1年も楽しいお話などをいっぱいありがとう。(URLのところ。)
来年もよろしく・・・。
来年は兎年・・・ピョンピョンと元気に飛び回りましょう。
Posted by satoshi at 2010年12月30日 00:22
あけましておめでとうございます。

雪が降り積もるエリアは大変な事になってますよね。大雪の降るエリアに住んだ事が無いので想像がつかないのですが、寒さに弱い私は多分一歩も外に出ずに家にこもってしまいそうです。

「カールじいさんと空飛ぶ家」まだ見てないんですよね。satoshiさんのおすすめという事で、チェックします!
最近の子供向け映画、かなりレベルが高いですよね。。。子供を映画館に連れて来る大人も考慮して作り上げているからか、おっしゃる通りストーリも良いんですよね。

今年も宜しくお願いします。
いい映画をたくさん映画をみましょう!

Posted by あふるー at 2011年01月03日 19:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。