2010年11月25日

世界でいちばん不運で幸せな私 Jeux D'enfants


フランス語版トレーラー

世界でいちばん不運で幸せな私」Jeux D'enfantsは2003年のフランス映画。恋愛コメディ。

原題の"Jeux D'enfants"は子供のゲームと言う意味です。大人になってもゲームを止められない二人についての映画なので、単刀直入なタイトルですね。

あらすじ
ポーランド移民の子ソフィー(マリオン・コティヤール)は子供達にいじめられて、水たまりに本をぶちまけられてしまいます。スクールバスのドライバーが彼女の本を拾ってあげているところへジュリアン(ギヨーム・カネ)が現れ、病気の母親から貰った宝物のブリキの缶をソフィーに差し出します。

「時々返してね」といったジュリアンに、「返して欲しければ、私とゲームをして」とソフィーは答えます。「Cap ou pas cap?(のる、のらない?)」そこから、幼馴染みの二人の熱烈なゲームが始まります。缶を持っている方がゲームを宣告する権利を持ち、悪戯をしては缶を相手に渡す。

二人が成長して行くとともに、ゲームもエスカレートして行きます。幼馴染みで一緒に成長して来てしまった分、子供のように意地を張り合ってしまい。。。

ヤン・サミュエル監督はグラフィックデザイナーや舞台演出家として活動したそうで、映画の中にも面白い趣向を取り入れています。幼少期は、ジュリアンの空想に合わせて紙芝居のような世界が展開したり、テンポ良く夢のある展開が進むのですが、実際にはジュリアンは母親を亡くし、そこを埋め合わせるようにソフィーの存在が大きくなって行きます。

やりすぎ、と言うくらいまでエスカレートしていくのですが、そのやり過ぎこそが子供のままの純真な恋愛感情を相手にぶつけている行為な訳で、幼馴染みだから出来る愛情表現なのかも。二人だけのゲームのスリル、普通の幸せと天秤にかけられない程、その相手との感情のもつれ合った駆け引きであるスリルにハマってしまいます。

映画を通してエディット・ピアフのオリジナルも含めた何通りかの"La Vie en Rose"が流れるのですが、歌詞がこの映画の核の部分を語っていますね。二人でゲームしている時が最高の「バラ色の人生」なんですね。

何種類かの意味に取れるエンディングのオープンさが好きです。

世界でいちばん不運で幸せな私 [DVD] / ギョーム・カネ, マリオン・コティヤール, チボー・ヴェルアーゲ, ジョゼフィーヌ・ルバ=ジョリー (出演); ヤン・サミュエル (脚本); ヤン・サミュエル (監督)映画「世界でいちばん不運で幸せな私」オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack] / フィリップ・ロンビ (作曲); トリオ・エスペランサ, ドナ・サマー, ザジ (Vocals) (CD - 2004)世界でいちばん不運で幸せな私 [文庫] / ヤン サミュエル (著); Yann Samuell (原著); 番 由美子 (翻訳); メディアファクトリー (刊)
posted by 淀川あふるー at 15:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 恋愛コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
お名前は、淀川あふるーさん?
8月には寄っていただいてありがとう。
実は7月末頃から体の調子が悪くなって、9月に入院したりしていました。
「ビデオ鑑賞日記」のほうも去年の3月からお休みさせていただいていて、体調もかなり回復してきたので、アップもボチボチ再開したところです。

「天使にラブ・ソングを・・・」は僕も大好きな映画です。
もちろんウーピーの魅力ですよね。
それとリトル・ペーギ・マーチ「アイ・ウィル・フォロー・ヒム」が使われてるなんて最高でした。
ウーピーは「ゴースト/ニューヨークの幻」も良かったです。
アカデミー賞授賞式の司会などでも、彼女には元気をいつももらってますよ。

映画って本当に面白い、良いものですよね。
Posted by satoshi at 2010年11月26日 16:23
コメントありがとうございます。体調が回復されたとの事で、なによりです。

「天使にラブ・ソングを・・・」は、元気の無いとき観たり、もしくは音楽を聴くだけで励まされるので大好きな映画です。「アイ・ウィル・フォロー・ヒム」はキリスト教徒でなくても、幅広く受け入れられる名曲ですよね。

「ゴースト」のウーピーも大好きです。面白い、懐が広そう、なだけじゃなくてふとした時に彼女が見せる人情のあるまなざしが好きなんですよね。
Posted by あふるー at 2010年11月26日 16:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。