2010年11月21日

L.A.コンフィデンシャル L.A.Confidential


英語版トレーラー

L.A.コンフィデンシャル」(L.A.Confidential)は1997年のアメリカ映画。原作はジェイムズ・エルロイの「L.A.四部作」の第3部。

主要人物の俳優二人( ラッセル・クロウ、ガイ・ピアース)はオーストラリア人で、まだハリウッドではそこまで売れていませんでした。キム・ベイシンガーはこの映画でちょっとしたカンバックを果たしていて、当時話題になっていました。

あらすじ
1950年代のロス市警(LAPD)が舞台です。当時のハリウッド華々しさと、LAを暗躍するギャングなどについて、ハッシュハッシュマガジン(hushは、日本語でいうと静かにして欲しい時の「シーッ」)のライターQTことシド・ハジェンス(ダニー・デヴィート)がタイプライターに原稿をまとめているシーンから始まります。

エド・エクスリー(ガイ・ピアース)は首席で警察学校を卒業したエリート刑事。若くして殉職したLAPD伝説の刑事である父の功績を追い抜こうという昇進欲が強く、正義感も強いのだけど、現場の経験は少ない。クリスマスの夜、パーティで酔っぱらった警官達がメキシコ系移民の容疑者に暴行する事件が起きる。

バド・ホワイト(ラッセル・クロウ)は相棒のステンスの容疑に対しての内部告発を断るが、エクスリーは警部補への昇進と引き換えに、告発に協力する。キャプテン、ダドリー・スミス(ジェームズ・クロムウェル)に、ジャック・ヴィンセンス(ケヴィン・スペイシー)はスポットライトに当たる事を約束すれば、告発に加担するだろうと耳打ちする。

ステンスは免職になり、エクスリーはルテネント(警部補)に昇進するが、内部告発で得たポジションだけに、部署内の人間からは疎まれる。その日の夜、Nite Owl(アオルはフクロウの事で、ナイト・アオルは夜型と言う意味)というレストランで皆殺し事件が発生する。店員、客とともにバドの相棒ステンスも事件に巻き込まれ殺害される。

客のうちの一人は、ハリウッド・セレブに整形などをして似せた女達が売春するクラブ"Fleur-de-Lis"のうちの一人で、そのクラブのオーナーの元へもバドは調査の手を伸ばすが、実行犯として黒人少年3人の名前が挙がり、三人を検挙する事に成功する。もう一人の女性被害者がまだ生きている事を割り出して、女性を救い出すが、その隙に少年達は脱走する。脱走した少年達をあっさり見つけ出し、抵抗したので3人とも射殺して事件は解決したかのように見えたのだが。。。

三人の主軸になる警官のキャラクターの描かれ方が面白いです。
エド・エクスリー(ガイ・ピアース)は正義感なのだけど出世欲が強く、出世する為になら何でもするエリート役。打算的な癖に女にコロっとひっかけられてしまうような部分も持ち合わせる。

バド・ホワイト(ラッセル・クロウ)は、母親をドメスティック・バイオレンスで亡くした為、女性に手を上げる男が許せない正義感を持っているけど、自分の思った「正義」の為に現場を偽装するのを厭わない、ちょっと黒い部分も持ち合わせ、血の気が多く、現場に強い刑事。

ジャック・ヴィンセンス(ケヴィン・スペイシー)はスポットライトに当たるのが大好きの目立ちたがり屋で“ハリウッド・ジャック”と揶揄される程。噂話を取り扱うハッシュハッシュマガジンのシドと仲良く情報交換をして、自分の逮捕劇を写真撮影させて報道させる。だけど刑事としての直感は鋭く、頭も切れ、黒幕の目星を一番最初に見当つけてしまう。

各俳優、うってつけの役を個性の光る演技を見せています。派手なアクションは無いのですが、ガンファイトシーンの多い映画で、当時の警官はこんなにバンバン簡単に容疑者を銃殺して良かったんだろうか?(まあ、今の警察もの映画でもバンバンやってますが)と不安になります。容疑の段階で(黒幕の思惑通り)皆簡単に殺しちゃったから、こういう事になっちゃったんじゃないの??と突っ込みたくなってしまいます。本当にこの調子で捜査してたら、冤罪ばかりになっちゃうよねえ。

138分、長めの映画ですが、最後まで飽きさせません。
L.A.コンフィデンシャル 製作10周年記念 [DVD] / ラッセル・クロウ, ガイ・ピアー...L.A.CONFIDENTIAL-ブルーレイ・エディション- [Blu-ray] / ラッセル・クロウ, ガイ・ピアース, ケビン・スペイシー, ジェイムズ・クロムウェル, キム・ベイシンガー (出演); カーティス・ハンソン (監督)L.A.コンフィデンシャル (名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ) [単行本] / 塚田 三千代, 新田 晴彦, 福永 保代, 吉井 仁 (著); スクリーンプレイ出版 (刊)
posted by 淀川あふるー at 12:43 | Comment(1) | TrackBack(1) | 犯罪/スリラー 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 株を始める at 2014年01月21日 12:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

L.A.コンフィデンシャル
Excerpt:  衛星映画劇場の録画から。思わぬ拾いもので,すごく得をした感じでした。DVDも一
Weblog: EURISKO2005
Tracked: 2011-01-22 21:35