2013年05月24日

アメリカン・スプレンダー American Splendor



アメリカン・スプレンダー」(American Splendor)は、2003年のアメリカ映画。コミック『アメリカン・スプレンダー』の原作者ハーヴィー・ピーカーの伝記映画です。

アメコミ、というと筋肉隆々でハンサムなヒーロー達が主役な場合が多いですが、『アメリカン・スプレンダー』は原作者が自分をモデルにしていて、冴えない中年のおっさんの日常ストーリーを扱ったコミックです。
スーパーヒーローや特殊能力者が地球を救う、とか妄想の非日常を描いているのではなく、何処にでもいそうな登場人物達の日常が共感を呼んだ作品です。
実際のハーヴィー・ピーカーと奥さんのジョイスも所々登場してきます。

クリーブランドの病院で書類整理の仕事をするハーヴィー(ポール・ジャマッティ)。2度離婚しており、寂しい一人暮らしをしながら冴えない仕事を続けています。ジャズのレコードをヤードセール(自宅の前不要品を売るフリーマーケットみたいな物です。)で掘り出すのが趣味な彼は、ある日ロバート・クラムと出会います。絵のうまいクラムのコミック作品を自宅でジャズを聴きながら読んだりして交流するのですが、後にクラムはサンフランシスコでアングラなコミック作家として有名になります。

自分の冴えない日々にうんざりしたハーヴィーは、ある日自分の日常をコミックにする事を思い立ちます。絵の描けない彼は、簡単な素描に台詞を付けた原稿をクラムに見せるのですが、その自分の日常生活を漫画にした斬新さにクラムが絵を担当してコミックで売り出す事になります。。。

所々でコマ割りや2Dの絵を入れたり、コミック作品を意識した面白い構成で映画が進行しています。実際のハーヴィー・ピーカーと奥さんのジョイスがインタビュー形式で登場したり、ドキュメンタリーっぽくも構成されている部分もあって、色々な手法を使ってハーヴィー・ピーカーの世界を表現しようとしている制作側の意図が感じられます。

スーパーヒーローコミックの作者達のように大成功を納めて大金を手にした訳ではないのですが、それなりの評判や名声を得て奥さんのジョイスと仲良く暮らすとっても普通のハーヴィー・ピーカー。でも、奥さんとの馴れ初めや、レターマンのトークショーでの出来事など、普通なようでかなり変わった面を持っている事も伺われます。

普通の人の日常ドラマ的な何かの中に、やはり何か普通ではない所があるのが面白いですね。
アメリカン・スプレンダー [DVD] / ポール・ジアマッティ, ホープ・デイヴィス, ハービ...
アメリカン・スプレンダー [DVD] / ポール・ジアマッティ, ホープ・デイヴィス, ハービー・ピーカー (出演); シャリ・スプリンガー・バーマン&ロバート・プルチーニ (脚本); シャリ・スプリンガー・バーマン&ロバート・プルチーニ (監督)アメリカン・スプレンダー [大型本] / ハービー・ピーカー (著); ブルースインターアクションズ (刊)American Splendor [Soundtrack, Import] / Mark Suozzo (作曲) (CD - 2004)
posted by 淀川あふるー at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 伝記 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月15日

ザ・センチネル/陰謀の星条旗 The Sentinel



ザ・センチネル/陰謀の星条旗」(The Sentinel)2006年のアメリカ映画。

マイケル・ダグラスが女癖の悪いシークレットサービス役で登場する映画です。レーガン大統領狙撃事件で大統領を守った程の腕があるのに親友の奥さんに手を出して友情を失ったり、はてはファーストレディーにも手を出していて内通者ではないかと疑われてしまう程の緩さです。

あらすじ
シークレットサービスとして20年勤務しているピート・ギャリソン(マイケル・ダグラス)は、シークレットサービス伝説的な人物だったのだが、ファーストレディ(キム・ベイシンガー)との不倫関係を続けています。

ある日、ファーストレディといちゃついていたピートの元へ、同僚の警護官が自宅前で何者かに撃たれたという情報が入ります。元親友のデイヴィッド(キーファー・サザーランド)が捜査に乗り出すのですが、駆けつけて来たピートとひと悶着起します。

そんな折、大統領暗殺計画が進行していて、シークレットサービス内に内通者が居るというたれ込みが入り、シークレットサービス全員を嘘発見機にかけての捜査が始まるのですが、ピートの元へ、彼がファーストレディといちゃついている写真が送りつけられます。。。

エヴァ・ロンゴリアはドラマ出身なせいか、表情の演技があまりにもベタすぎで笑えます。まったく警護官らしくないのもご愛嬌ですかね。

ところで、守る立場のファーストレディーに手を出しちゃうシークレットサービスなんて、いったいどういう事なんでしょうかね。大統領暗殺を狙うテロリストより達が悪いですね。寝取られ大統領と言う醜聞で政治生命はあっけなく終わってしまう可能性があるので、大統領は知らない所でダブルピンチの修羅場だった訳ですね。

ザ・センチネル 陰謀の星条旗 [DVD] / マイケル・ダグラス, キーファー・サザーランド,...
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 [DVD] / マイケル・ダグラス, キーファー・サザーランド, キム・ベイシンガー, エヴァ・ロンゴリア (出演); クラーク・ジョンソン (監督)オリジナル・サウンドトラック「ザ・センチネル/陰謀の星条旗」 [Soundtrack] / サントラ (演奏) (CD - 2006)ザ・センチネル 陰謀の星条旗 [Blu-ray] / マイケル・ダグラス, キーファー・サザーランド, キム・ベイシンガー, エヴァ・ロンゴリア (出演); クラーク・ジョンソン (監督)

posted by 淀川あふるー at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪/スリラー 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月12日

ザ・シューター/極大射程 Shooter



ザ・シューター/極大射程」(Shooter)は、2006年のアメリカ映画。

マーク・ウォールバーグが敏腕スナイパー役で登場します。タイトルから「シューター」ですから、狙撃シーンや派手なガンファイトシーンが登場する映画です。

あらすじ
元海軍のスナイパー、ボブ・リー・スワガー(マーク・ウォールバーグ)の元へ、ジョンソン大佐(ダニー・グローヴァー)が大統領の暗殺計画を阻止するための協力を依頼してきます。大統領が訪れる3つの市の中から、長距離射撃で暗殺するのにフィラデルフィアが一番適しているとスワガーは判断し、ジョンソン大佐に連絡するのですが、後にまんまと利用されてしまいます。

エチオピア司教の遊説当日、司教が暗殺され、大佐のエージェントと一緒に働いていたスワガーも背後から撃たれて、負傷を負いながらもその場から逃亡します。。。

マイケル・ペーニャが新入りFBIニック役で登場しています。逃亡するスワガーに殴られた挙げ句、銃を奪われてしまい大目玉を食らうのですが、地道に一人で調査しているうちに犯人はスワガーではないという結論に至ります。案の定、更に巻き込まれてスワガーに協力する羽目になるのですが、この人はこういう人の良い警官キャラがとっても似合ってますね。

腹黒くてステータスのあるおっさん達の陰謀にまんまとはめられて酷い目に遭うのですが、海軍での実戦経験を生かした壮絶なバトルをニックに手伝わせて仕掛けます。無駄の無い動きで、射撃だけではなくその他の武器も巧みに使って音も無く相手を倒したりする姿を見ていて、実戦でもこういう感じなんだろうか?と考えてしまいました。こんな腕を持った人に狙われたら、何が起こったのかも分からずに一瞬で死んでしまいますね。

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] / マーク・ウォ...
ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] / マーク・ウォールバーグ. マイケル・ペーニャ.ダニー・グローバー.ケイト・マーラ.イライアス・コティーズ.イライアス・コティーズ.ローナ・ミトラ.ネッド・ビーティ (出演); アントワーン・フークア (監督)ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] / ダニー・グローバー, マーク・ウォールバーグ, ローナ・ミトラ, マイケル・ペーニャ, ケイト・マーラ (出演); アントワーン・フークア (監督)ポスタ- ザ・シューター/極大射程



posted by 淀川あふるー at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪/アクション/ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月03日

テッド TED



テッド」(TED)は2012年のアメリカ映画。ファンタジー/おバカコメディ映画。

子供の頃に『イマジナリー・フレンド』(想像上の友達)が居る人は割と多いと聞きますが、テディベアのぬいぐるみに何故か魂が入って本当に友達になると言うファンタジーです。テディベアだから可愛いのですが、ジョン・ベネット少年が成長して大人になると供に、可愛いぬいぐるみのままテッドもカスワードとエロ話の激しい普通な男友達としても成長してしまいます。

所謂バディもの(男の友情もの)で、ダメダメな男友達とつるんでグータラ過していて、うだつの上がらないジョン・ベネットにガールフレンドが業を煮やす、というのは「ショーン・オブ・ザ・デッド」でもあった設定ですが、気心の知れたベストフレンドというのはかけがえの無い物なのですね。

あらすじ
1985年。友達を作るのが苦手なジョン・ベネット少年は、あるクリスマスにテディベアのぬいぐるみをもらうのですが、少年の願いが叶ってテディに魂が宿ってしまいます。両親もびっくりするのですが、「ミラクルだ!」とテディの存在を受け入れ、テディは一躍有名になります。

2012年。35歳になったジョン・ベネット(マーク・ウォールバーグ)は、相棒のぬいぐるみテッドとマリファナを愛用してぐうたら過し、レンタカー屋での仕事にも遅刻しているのですが、何故か美人で職業的にも向上心のあるロリー(ミラ・キュニス)と同棲しています。

4年も付き合っていて愛情はあるのだけど、成長しないジョン・ベネットにロリーはテッドから離れる事をほのめかすのですが。。。

正反対に惹かれる、というのは男女の間では良くありますね。うだつの上がらない子供が抜けきっていないジョン・ベネットと、それなりの会社で働いていて、美人で社長の息子からも誘われるロリーは、価値観の違いがあってもお互いを思い合っています。ただし、ロリーにとってテッドは邪魔者。奴が居る限りジョン・ベネットは成長しきれません。

パーティのシーンなんかでも分かりますが、ぶっ飛んでるテッドこそがジョン・ベネットの良き理解者なんですね。ロリーの会社の気取ったパーティよりテッドの何でもアリなパーティの方がジョン・ベネットにしっくりくる訳ですね。そこら辺の違いはお互いにすり寄って行かないと、続きませんね。テッドを含めたジョン・ベネットを受け入れる彼女は、本当に彼の事を思っている訳ですね。

Ted/テッド スチールブック・リミテッド・エディション[英語字幕][Blu-Ray][リージ...
Ted/テッド スチールブック・リミテッド・エディション[英語字幕][Blu-Ray][リージョンALL] / マーク・ウォールバーグ, ミラ・クニス, セス・マクファーレン (出演)Ted 24-Inch Talking Plush Teddy Bear テッド テディベア 映画のテッドと等身大 おしゃべりぬいぐるみ 「R指定版」 24インチ 並行輸入品 / Commonwealth Toys
posted by 淀川あふるー at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする